国際スポーツ&ウェルネスウィークエンドについて

ウェルネス体験への参加を啓発するため、秋のEquinox(昼と夜の時間が同じになる、日本では秋分の日)に、世界140ヶ国が参加する「World Wellness Weekend (国際スポーツ&ウェルネスウィークエンド」を、日本でも!

2022年9月16日(金)~18日(日)に、世界140ヶ国同時多発イベント「世界ウェルネスウィークエンド(World Wellness Weekend)」が開催されます。この活動を日本の新たな文化的行事として定着させ、健康スポーツや、地域振興につながるクラス、イベント、ツアー情報を集結して、日本の人々にもアウトドアスポーツ、フィットネス、ウェルネス活動への参加や、ライフスタイル、ツーリズムを啓発する【国際スポーツ&ウェルネスウィークエンド】として開催し、日本においてもっと多くの人々に運動をはじめとした健康づくりの習慣化に関心をもってもらいたいと思っています。

【国際スポーツ&ウェルネスウィークエンド】では、アウトドアスポーツ、フィットネス、ウェルネスサービス事業者に呼びかけて、ウェルネスクラスやイベントを企画してもらい、ウェルネスマップにて、会期中の同時多発イベントの開催地、イベント主催者、参加者をネットワークしていきます。世界140ヶ国のネットワークと連携して世界に情報を同時に発信することで、将来のインバウンドビジネスにもつなげます。また、持続可能な開発目標(SDGs)3「すべての人に健康を福祉を」を支援します。

なぜ今、日本で【国際スポーツ&ウェルネスウィークエンド】なのか?

 新型コロナウイルスが収束してきているとはいえ、その影響は残ります。コロナ禍によって多くの人々が、普段から習慣的に運動に取り組み、健康でいることの大切さ、人々とつながっていることの大切さを実感したことと思います。習慣的な運動や人とのつながりが、健康長寿に影響を与えたり、うつや認知症などを防いだりすることが、この間、世界各国から医科学的なエビデンスとして発表されていますが、人々が受け入れやすい形で、健康づくりをするきっかけになる機会をつくることが大切と考え、今回の世界同時的にスポーツ&ウェルネスを啓発、実践するイベントを構想しました。ぜひ世界の多くの同じ志をもった仲間たちと一緒にこのイベントを盛り上げていきたいと思っています。

『World Wellness Weekend(WWW)』について

2017年にフランスのスパ業界から始まった活動で、世界の「WWWアンバサダー」と呼ばれる、アウトドアスポーツや、ヨガ、フィットネスなどの専門家ネットワークを通じて、活動が広がってきています。2021年には、世界133ヶ国、2,300会場以上で、同時多発的にウェルネスイベントが開催されました。2022年の活動は、140ヶ国で行われる予定です。

WWW参加方法

世界のウェルネス専門家が、会期中に1セッション以上の無料体験クラス・イベントを企画してウェルネスマップに登録し、地域のメディアや自治体に向けて広く広報します。

WWW本部も、メディア向けに情報を発信するなど広報・宣伝を行い、全国各地のクラス・イベントを紹介し、無料体験クラスへの参加者を集めます。2021年には、世界1,000以上のメディアに取り上げられるイベントとなっており、国によっては、地方自治体や政府とも連携した地域振興の取り組みに繋げています。

WWWの活動実績

 2021年の活動では、世界133ヶ国が参加、2,310の会場でクラスやイベントが開催されました。特に活動が多い国は、フランス、イタリア、ブラジル、アメリカ、メキシコ、カナダなどで、アジアではインドやベトナムで活動が広がっています。

事例1)マシフ・サントラル村(フランス南部)

南フランスの歴史的な温泉街の町役場やビジターセンターの後援のもと、12の事業者が協力して、「バスローブの週末」イベントを企画。バスローブで、ヨガや気功、マインドフルネスハイキング、温泉めぐりなど、屋内、屋外で、59のクラス・イベントが開催されました。

事例2)ヴァル・ディ・フィエンメ(北イタリア)

北イタリアの山岳地帯に位置し、ノルディックスキーの国際大会開催場所としても知られており、多くのハイキングコースを楽しむことができる自然豊かなエリア。クリーンエネルギーやオーガニック食品など、世界レベルのサステナビリティプログラムを導入しており、2026年の冬季五輪の会場にもなる。「ナマステ・ヨガ・フェスティバル」「E-BIKE&ローラースキー体験」「夜空を見ながらのウェルネスディナー」をはじめ、30以上のアクティビティが開催されました。

WWW企画内容人気トップ10

  1. アウトドアスポーツ
  2. スパ&マッサージ
  3. リトリート
  4. スポーツ&フィットネス
  5. ヨガ
  6. メディテーション&ヒーリング
  7. アクア&マリンスポーツ
  8. サウナ、温浴
  9. 環境保全活動
  10. 太極拳&武道

国際スポーツ&ウェルネスウィークエンド2022

世界140ヶ国の情報が集まるウェルネスマップに登録して
日本のウェルネスを、世界へ

9月に開催される世界的なソーシャルイベントに参加し、ウェルネス愛好家、観光客、地域の人々にあなたの地域の活動をアピールしてください。

世界140カ国、4000人以上のウェルネス専門家が参加し、多くの人々にインスピレーションを与え、力を与えます。

9月16日、17日、18日に開催される「国際スポーツ&ウェルネスウィークエンド(WWW)」では、健康的なライフスタイルの重要性を訴える、楽しく参加できる無料体験クラスやワークショップ、イベントを企画して、地域から国内外に情報を発信します。企画するウェルネス体験は、屋内、屋外、オンラインなど、あなたのアイデア次第です。

2017年から国連と連携し、WWWはウェルネスの5つの柱を通じてSDGs3「すべての人に健康と福祉を」を支援しています。

5つの柱とは、「休息」「栄養」「運動」「メンタルの安定」「環境保護」です。

期間 2022年9月16日(金)~9月18日(日)および、前後の週末
アンバサダー

2022年6月末日まで募集中

  • 金子 智恵
  • インターナショナルプレゼンター WWWアンバサダー
  • Koumei van ZEELAND
  • Koumei-Yoga-Clinic主宰 2022全米ヨガアライアンス世界のヨガティーチャー50人選出
  • 黒野 崇
  • 株式会社BEACH TOWN代表取締役
  • 服部 正秋
  • 株式会社穀藤 代表取締役 / 国際ノルディックフィットネス協会ナショナルトレーナー
実行委員会 SPORTEC事務局
後援団体

現在、依頼中

一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構(JSTA)
一般社団法人日本フィットネス産業協会(FIA)
公益社団法人日本フィットネス協会(JAFA)
事務局長 岩井智子(株式会社クラブビジネスジャパン取締役 WWW日本コーディネイター)
お問い合わせ先
  • 国際スポーツ&ウェルネスウィークエンド日本事務局
  • (株式会社クラブビジネスジャパン 内)
  • 03-5459-2841
  • iwai@fitnessclub.jp